マルイリロゴ

2003年マルめる2004年マルめる2005年マルめる2006年マルめ2007年マルめる2008年マルめ2009年マルめる2010年マルめる2011年マルめる2012年マルめる

配信登録をする(トップページからも登録できます)
トップページへ戻る

新しい順に並んでいます。

ジャンプはこちらから→号外 131号 132号 133号 134号 135号へジャンプ

↑一番上に戻る
ケイ線
☆★ "マルめる" 134号 2011年11月19日★☆

☆★もくじ
ケイ線
1)「第6回小川港さば祭り」
2)「47CLUBプレゼントキャンペーン実施中」!!
3)「思いやり」の気持ちと共に 〜早期予約割引のご案内〜

ケイ線
☆★第6回小川港さば祭り
ケイ線
みなさん!風邪をひいたりしてないですか?だいぶ寒くなってきましたね(>_<)
今年も残すところあとわずか、年末に向けて外出が多くなると思いますが、
うがい・手洗いを習慣にして、自分自身で予防していきましょう♪

◎−−−−−−−

先月29日、焼津漁港で「第6回小川港さば祭り」が開催されました!
第6回小川港さば祭り第6回小川港さば祭り

弊社からは営業部Yさんが、鮮魚青年会の一員として参加しました。
鮮魚青年会では、約500食のまぐろ丼を販売しましたが、お昼前には完売してしまう程の大盛況でした。

毎年行われる「さかなの体重当てクイズ」。今年は「サメ」でした。
この「サメ」、どの位の体重だと思いますか?みなさんも想像してみてください!
正解は最終行で・・・。
朝はしっかり凍っていた「サメ」も、時間が経つにつれて溶け出してこんな感じになりました。
こんな「サメ」に海の中で出くわしてしまったら・・・なんて考えたら、とっても怖いですね(^_^;)

第6回小川港さば祭り第6回小川港さば祭り

その他は、船に乗船することが出来たり、AKBならぬYKG(焼津Y・鰹K・ガールG)のステージなどもあり、大変賑やかなお祭りとなりました。

第6回小川港さば祭りそしてイベントの目玉でもある小川港で水揚げされた脂の乗ったさばの炭火焼きが、1万人分が無料で振る舞われました。みんな美味しそうに焼きたてのさばに舌鼓をうっていました。

来年こそは絶対に会場へ行って、香ばしい香りの中「さば」をゲットしたいと思います♪

−−−−−−−◎
※「サメ」の体重は・・・『162kg』です。

↑一番上に戻る
ケイ線
☆★ "マルめる" 133号 2011年10月21日★☆

☆★もくじ
ケイ線
1)「47CLUB 強化合宿セミナー」に行って来ました!
2)「模擬会社フィッシュパラダイス魚国」開催
3)「思いやり」の気持ちと共に 〜早期予約割引のご案内〜

ケイ線
☆★「お取り寄せ・贈答品サイト47CLUB」
ケイ線
みなさん!朝晩がだいぶ寒くなってきましたが、体調はいかがですか?
インフルエンザも流行出す時期ですので、健康管理をきちんとしていきましょう♪

◎−−−−−−−
10月4・5・6日の三日間で、「47CLUB 強化合宿セミナー」に行って来ました。ご存じの方は少ないかもしれませんが、弊社はインターネット通販サイト「47CLUB」に出店しています。

「47CLUB」とは・・・
誰よりも地元をよく知る地方新聞社が、自ら「買いたい!」「贈りたい!」「薦めたい!」と思う商品だけを厳選して紹介する『お取り寄せ・贈答品サイト』です。
最近はメディアで紹介されることが多く、日本テレビの「ヒルナンデス」や「シューイチ」等でも取り上げられています。

そこで弊社も、「47CLUB」にもっともっと力を注いでいこう!と言うことで、セミナーに参加させて頂きました。セミナーの募集要項を見たとき、“三日間の合宿形式”になっていたので、「私は三日間耐えられるのか・・・」と少し心配になりましたが、お客様の喜んでいる笑顔がたくさん増えたらこんなに楽しいことはないと思い、参加することを決めました。

参加申込を済ませた数日後、事前課題がメールで送られてきました(-_-)
 
1)「ネットショップの達人養成講座」「売れるネットショップ開業運営eコマース担当者・店長が身につけておくべき新100の法則」2冊の本を読んでの事前テスト
2)ネットショップ運営事前チェック(自社ショップのセルフチェック)
3)ネットショップ収支チェック(自社の収支セルフチェック)
4)競合チェックリスト(競合店より商品を購入し、自社商品と比較)

内心、「聞いてないよ〜、事前課題なんて(T_T)」と思いながら、2冊の本を読みテストの解答をしたり、収支に関することを同僚に調べてもらったりしながら、なんとか課題をやり遂げることが出来ました。

そしてセミナー当日、極度の緊張の中、東京へ向かう新幹線で自己紹介の言葉を考えました。事前に自分の会社のことを、どんな風に伝えたら分かり易いだろう?と考えて、上司にアドバイスをもらっていました。自分なりにまとめてはいましたが、やはり上手には話せず・・。案の定、声が上ずってしまいました。(いい加減、少しでも緊張せずに人前で話せるようになりたいんですが(>_<)

セミナーの内容としては、「ネットショップ運営基礎知識」「成功の方程式」「自社分析と運営方法」「売上目標の立て方とアクションプラン」等々。47CLUBスタッフの皆さんが、とても熱心に分かり易く説明して下さったので、どんどん話に引き込まれていって、私の中で久々のあたまフル回転でした。売上をUPさせる為の方法を色んな角度から教えて頂き、それ以外にも「楽しんでやること」「まずは何事もやってみること」「やらなきゃ結果は出ないこと」「情熱を持って取り組むこと」「ワクワクすることを見つけること、想像すること」等、ネットショップを運営する上での気持ちや楽しみ方・心構えも改めて教えて頂けた気がします。何より、弊社以外に参加された方々と一緒に学び・交流出来たことが大きかったです。

“みんなも頑張ってる!”と思うと、とても心強いし刺激にもなります。
これからも切磋琢磨してみんなで成長していけたらと思うのと同時に、セミナーで立てた目標を目指して、「お客様の為に」・「会社の為に」・「自分の為に」頑張りたいと思いました。

まだまだ工夫しなくてはいけない点がたくさんあるページですが、みなさん!ぜひ「47CLUB(株)マルイリフードサプライ」のページを覗いてみて下さい♪宜しくお願いします。
みなさんからのご注文、お待ちしております!→http://www.47club.jp/

ここで一緒にセミナーに参加した仲間の紹介もさせて頂きます!
↓  ↓  ↓
☆(株)栗駒フーズ 様
☆47マルマン醸造 様
☆長崎明治屋ハム 様
☆望洋楼 越前蟹の坊 様
☆長崎じげもん豚と雲仙しまばら鶏の肉工房みぞた 様
☆オーダー作務衣のイチコクヤ 様
☆日光ゆば製造(株) 様
☆味噌まんじゅう新井屋 様
☆桃と葡萄の専門店 理想園 様
☆鮮魚の阿部 様
☆完熟辛子明太子の一結堂 様
☆タマゴプリンのいばらき乳業 様
 
こちらも覗いてみて下さいね♪ −−−−−−−◎

ケイ線
☆★今年2回目、「魚国」開催!
ケイ線

「模擬会社フィッシュパラダイス魚国」“マルめる”第131号でも紹介させて頂きましたが、焼津水産高校流通情報科の3年生41名が運営する「模擬会社フィッシュパラダイス魚国」の今年2回目が近日開催されます。
 
今回は「海図」「ライフジャケット」の販売や、焼津市自主運行バスを利用してご来場のお客様先着90名様に「海苔佃煮」プレゼントがあります。他にも、生徒さんが作る大人気の「まぐろ油漬け缶詰」、全国から取り寄せた珍しい水産加工品も販売されます。

場所 : うみえーる焼津1階(焼津鰯ヶ島136-26)
日時 : 2011年11月26日(土)・27日(日) 10時〜15時

ぜひ、ご家族やお友達を誘って出掛けてみて下さい。
学生さんの元気なパワーを吸収出来るはずですよ〜(^o^)/^

↑一番上に戻る
ケイ線
☆★ "マルめる" 132号 2011年9月16日★☆

☆★もくじ
ケイ線
1)「8春日丸」水揚げレポート!!
2) 10月企画「秋の金目鯛祭り」

ケイ線
☆★「ありがとう!8春日丸♪」
ケイ線

みなさん!朝晩の空気が少しずつ涼しくなってきた今日この頃、いかがお過ごしですか?

最近、土手沿いに彼岸花が咲いているのを見つけました。
「暑さ寒さも彼岸まで。」と言いますが、季節の変わり目ですので、体調管理をしっかりしながら、“食欲の秋”を満喫しましょう(^o^)♪ 

◎−−−−−−−
先月8月27日(土)「8春日丸」の水揚げに行って来ました。
私は入社して4年が経ちますが、実際のところ興味はありましたが一度も水揚げの様子を見たことがなかったんです(^_^;) 当日は、営業部のM次長が色んな説明をしながら案内してくれました。

この「8春日丸」は焼津漁協所属の日本船で、毎年春から夏にかけてインド洋の南へ行き、ミナミマグロの漁をしてきます。日本船まぐろの水揚げは、一般的に漁場・時期・サイズ等が記入された「漁場明細」をもとに 現物を検品することなく、値決めされた後に水揚げされます。

その為同様な漁場でも各船毎、品質に多少の違いがあるので非常にリスクが高い仕入れとなります。 今回の水揚げは明細上約250トンで、1時間に約30〜35トンが水揚げされるので約7〜8時間かかります。 この日は早朝7時から水揚げがスタートしました。

8春日丸8春日丸←クレーンで船から魚を釣り上げている様子。私の水揚げのイメージは、「男性が荒々しく大きな声を掛け合いながら激しい動きをしている現場」という感じ。

いざ緊張しながらもバンダイ(※1)に登らせてもらうと、手鉤(※2)を持った男性の多さと、船からどんどんつり出されてくる魚に圧倒されてしまいました。
(※1)魚を選別するときに魚を置く台。船上凍結された魚をクレーンでつり上げて、この台の上に置きます。この台の周りに、トラックの荷台がピタッとくっついています。
(※2)テカギ・・・魚を持ち上げたり、引っ張ったりするときに使う道具。

意外にも荒々しい声が飛び交うこともなく、黙々と魚を指定のトラックに積み込んでいました。

トラックの中は魚たちが無造作ではなく、キレイに整列して積まれているのが印象的でした。

まぐろの水揚げまぐろの水揚げ

まぐろの水揚げバチマグロ・ミナミマグロ・キハダマグロ・シイラ等々色んな種類の魚の中で、緑色のタグが ついている魚を発見!!

早速M次長が説明してくれました。緑色のタグは、まぐろの資源保護のため漁獲されたミナミマグロ1本1本についていて、 いつ(年月日)・どこで(漁場・水域)・何本目に漁獲されて、何キロのものなのか、すべてこの緑色のタグに表示されていました。

これは国際基準に定められていて、水産庁に報告し管理されています。(1船当たりのミナミマグロの漁獲枠は約20トン)その為、この緑色のタグが付いていないミナミマグロは、漁獲枠を超えた獲ってはいけないミナミマグロということになります。

「食の安全」と「国際的資源保護」の規定に則り、トレーサビリティもきちんとしているところが、やはり日本だなぁと思いました。

今回は水揚げの様子を見させてもらい、毎日の仕事の中でまだまだ私の知らない楽しめる勉強になるポイントがあるのかもしれないですね(>_<) 

皆さんも是非、「こんな事が知りたい!」「これって何!?」等ありましたら教えて下さい。
レポーターになって調査してきま〜す♪

最後に、今回が最終航海となる「8春日丸」長い間お疲れ様でした。
たくさんのお魚を私達のもとに届けてくれて、ありがとう(^_^)♪
−−−−−−−◎ 

 

↑一番上に戻る
ケイ線
☆★ "マルめる" 131号 2011年8月19日★☆

☆★もくじ
ケイ線
1)「フィッシュパラダイス魚国(うおこく)」に行って来ました♪ 
2)“マルめる”第130号クイズの正解は…!?

ケイ線
☆★「地元に愛を 日本に元気を」!!!
ケイ線

みなさん!お盆休みはどんな風に過ごされましたか? 帰省されたり、お祭りや花火大会に出掛けたり、楽しい時間を過ごされたことと思います。
夏もあと少し!体調管理に十分気をつけて、まだまだ蒸し暑い毎日を乗り切りましょう♪ 

◎編集係Kさんと共に−−−−  
毎年行われている焼津水産高校の模擬会社「フィッシュパラダイス魚国」が今年も開店したので、(うみえーる焼津1階やいづとくさんプラザ内)編集係のKさんとのぞきに行って来ました♪ 
弊社と焼津水産高校さんとのつながりは、まずは卒業生が多く働いているということ。
そしてもう一つは、平成17年頃から新卒者が毎年入社しているということです。
新卒者のなかには、魚国の社員さんや代表取締役社長を務めたものもいるんですよ〜(^^)/ 

「魚国」とは・・・
流通情報科の生徒さんが中心となり運営している模擬会社。
海洋科学科が実習で釣ってきた魚 → 食品科学科が調理・加工 → 製造された実習製品や全国の水産高校から取り寄せた実習製品の販売を行う → これが「フィッシュパラダイス魚国」です。

魚国の目的&ねらいは・・・ 
○地域産業の活性化を目指す。 
○生徒さん一人ひとりが、今の時代をどのようにとらえ、どう関わっていくか考えることで、職業人としての倫理観を育成する。
○生徒さん自ら新製品の開発をし、企業と協力して商品化した製品が売れたときの喜びを大切にし、成功体験を育むことを充実させる。
○生徒さんが自由に発想したアイデアや商品などを、魚国を通じて地域に向けて発信し、豊かな想像力を伸長させる。簡単ですが、「フィッシュパラダイス魚国」についての説明です。

さて、8年目を迎える「魚国」は、さて、8年目を迎える「魚国」は、 今年から7月と11月の年2回開催されることになりました。

今回のテーマは「地元に愛を 日本に元気を」
その言葉通り、社員(学生さん)の方が生き生きと販売や接客を行っているのが印象的でした。

フィッシュパラダイス魚国フィッシュパラダイス魚国

販売していた商品は、オリジナルのお弁当やあめ・水産会社や地元商店とコラボした商品・他県の高校で製造されたさかなの缶詰・社員(学生さん)が独自で仕入れたさかな商品・蒸したての 魚まん等々。ディスプレイも手作りの物が多く、とても暖かみのあるお店でした。

弊社からは、ガストロみりん・かじきスパイスカレー・かじき香草ミックスの3点を販売して頂きました。今回販売されていた新商品「トマトとシイラのパイ」は、「魚国」のねらいにもあるように、生徒さんが自由に発想したアイデアや、豊かな想像力をとても感じる事が出来ました。

フィッシュパラダイス魚国フィッシュパラダイス魚国

今年2回目の開店は11月になっていますので、みなさんも学生さんの元気なパワーを是非感じてみてくださ〜い(^_^)v  

◎社長より−−−− 弊社としても、豊かで新しい発想を持った人材が焼津水産高校がら入社して、良い商品を作っていけたらお客様にも喜んで頂けると思うと同時に、地元基幹産業の発展に繋がればと思います。

ケイ線
☆★“マルめる”第130号クイズの正解は・・・!?
ケイ線

お待たせしました〜(^o^)
“マルめる”第130号「南まぐろセリ落しキロ単価当て」クイズの正解を発表させて頂きます!

「南まぐろ」&「本まぐろ」の食べ比べセットをゲット出来た方は・・・。
残念ならが、おひとりもいませんでした(>_<)

 
A.【一番高値の尻尾】 ¥4,000
【一番高値の尻尾】船の国籍:日本 漁場:ケープタウン沖

B.【鮮度の良い赤身の尻尾】 ¥1,650
【一番高値の尻尾】船の国籍:日本 漁場:ケープタウン沖

みなさんにはたくさんのご回答を頂きました。 その中でも、片方正解している方やとても惜しい方がいらっしゃいました。

いつもご愛読頂いているみなさんにクイズに参加して頂けて、 とても嬉しかったです。

ありがとうございました(*^_^*)♪


↑一番上に戻る号外

2003年マルめる2004年マルめる2005年マルめる2006年マルめる2007年マルめる2008年マルめる2009年マルめる2010年マルめる2011年マルめるトップページへ戻る