マルイリロゴ

2003年マルめる2004年マルめる2005年マルめる2006年マルめ2007年マルめる2008年マルめ2009年マルめる2010年マルめる2011年マルめる2012年マルめる

配信登録をする(トップページからも登録できます)
トップページへ戻る

新しい順に並んでいます。

ジャンプはこちらから→それ以前 89号 90号 91号 92号 93号 94号 95号

↑一番上に戻る
ケイ線
☆★ "マルめる" 第94号 2009年12月18日★☆

☆★もくじ
ケイ線
1)和ごころ体験「木目込み人形」 〜私が一番乗り!残り2人の事が気がかりです〜
2)家族みんなで笑顔のお正月を迎えよう!
       
ケイ線
☆★和ごころ体験
ケイ線

10:00〜13:00までの3時間ノンストップの作業で疲れ果ててしまった三人娘。
静岡県藤枝市寺島という自然に囲まれたとても気持ちの良い場所に、こみんかギャラリー「こころ庵」があります。12月に入ってすぐの日曜日、今年の締めくくりとなる大切な仕事が私達には待っていました。今年で、木目込み人形に挑戦してから(子・丑・寅)3作品目になります。

来年の干支は、『寅』
今回は“寅”と縁起物の“金の俵三表付き”です。この俵作りというのが、本当に大変でした。「もう3回目だから、何とかなるよね!」「今日、絶対に完成させちゃうぞ」と意気込みだけはあったのですが・・・。午後になると皆ぐったり。思うように作業がはかどりません。「肩がパンパンに凝ってしまったよー」と嘆いて、先生に肩を揉んでもらっていた編集係のKさん。ここでも、ちゃっかりしています(笑)

先生は、80代とは思えない程の若々しさです。(来年は先生のお姿もご紹介できたらと思います)木目込み人形を作るには、見た目よりもかなりの力(握力)を使う作業で、何十年も木目込み人形を作っている先生は「好きなことをしているからなのでしょうか?肩こりなんてしないですよ。」と羨ましいお言葉です。

私達なりに黙々と作業を続け、当日頑張った結果がコチラ(写真)です。お尻が完成しませんでした(;_;)この途中までの作品に、こころ庵のS様がユニークなタイトルをつけてくれました。

題して「お尻が寒い三匹の寅」 私達の作品にピッタリです(^_^;年内に完成させなければいけない宿題が出来ました。話をしていると三人娘のお姉さま2人は、どうやら「やる時間がない」とか言い訳をして、年内に完成させる気がない様子。私的には早く終わらせてスッキリした気持ちで新年を迎えたいのに、「なぜなんだ。この2人は!!」…あきれました。私は2人にハッパを掛けるつもりで、すでに完成させた事を報告。

「私の完成品」

「ちゃんと年内には完成させましょう!」 年越せないよ〜。
私達のやっている様子や先生の作品は、こちらで見れます。  → http://kokoroan.exblog.jp/

 

↑一番上に戻る
ケイ線
☆★ "マルめる" 第93号 2009年12月4日★☆

☆★もくじ
ケイ線
1)ものぐさ亭主!?のプチ日記     〜不思議なドラゴン〜
2)B級グルメの旅 Part1        〜富士宮やきそば〜
3)感謝を込めて「笑顔」の贈り物

ケイ線
☆★ものぐさ亭主シリーズ!! 皆さんは、不思議なドラゴンって知っていますか??

ケイ線

◎第一加工部Kさんより−−−−
ペーパークラフトのドラゴン最近、我が家ではまった出来事をご紹介します。
偶然テレビ番組で取り上げられていたのを見て、その場ではまってしまいました。それは、ペーパークラフト(切ったり折ったりして立体的に造形すること。紙細工)のドラゴンがどの角度から 見ても自分を見つめてくるのです。

インターネットで検索した結果、簡単に型紙をダウンロードできたので、早速作ってみました。顔の折り曲げ方に少し迷いましたが、簡単に作ることができました。上下、左右、上目づかい、流し眼と何ともユーモラスでそして、意外とかわいい。我が家の愛犬達にも決して負けていません。親子三人で何回も繰り返し見てしまいました。動画やカメラなど一眼(片目)にするとはっきりわかります。

ペーパークラフトのドラゴン娘が学校に持って行ったところ非常に人気で、色違いの物を幾つか作り友達にあげると大はりきり!です。たねあかしは逆遠近錯視と言って、凹凸がたとえ逆な場合でも人間の脳が、顔はでっぱっていると思い込んでしまう錯覚だそうです。そういえばよく画像で車のタイヤが逆転して見えるのも錯覚によるものです。人の目は一秒間に認識できるコマ数は15コマ位。テレビは30コマ以上なので、その為に起こるタイミングのズレが逆遠近錯視をおこすそうです。詳しくはご自分で。パソコンで「トリックアート」で、調べてみると面白いものが一杯ありますよ!!
−−−−◎
「こんな内容でも良いの?」と記事を提供してくれたKさん!いつも面白い情報ありがとうございます。本当にどの角度から見てもこっちを見てるので「どうなっているの?」とビックリ!!子供達に人気なのがわかりますね♪持ってきた実物を、後で見せてもらえることになっていた編集係のKさん。私にこっそり「欲しいなぁ。もらえないかな?」と言っていたので「私にはそんなこと言えない!」と思っていました。不思議なドラゴンを実際に見ると、Kさんはすかさずお願いしていたので、こちらにもビックリ。姪っ子に見せてあげるんだと嬉しそう。チャッカリしすぎでしょ!(^_^)! 

ケイ線
☆★B級グルメの旅 Part1 〜富士宮やきそば〜
ケイ線

B級グルメの旅!!助っ人2人を引き連れて・・・。
以前から『美味しい“富士宮やきそば”のお店を知っている』という情報を、第二加工部のSさんから聞いていた私は「今度、連れてってよ!!」と言っていましたが、なかなか実現せずにいました・・・。巷ではB級グルメが大流行。最近もB1グランプリ(2009年グランプリは、秋田県横手市の「横手焼きそば」)が開催されたばかりです。「これはもう行くしかない!!」と思い実現するために、まず大きな車を持っている運転手(営業部Mさん)を確保。もちろんナビ役の第二加工部Sさんもです。二人を上手に誘導!?し、準備はOK(^−^)ということで、マルイリ3人娘(私、管理部Kさん、営業部Mさん)で“富士宮やきそば”を食べに行って来ました!!!

当日、運転手は集合場所に、約束の時間になっても現れない。・・・連絡も来ない。やっぱり遅刻だよ!と思いながらも「約束を忘れられちゃったのかな?」「頼む相手を間違えたかな?」・・・(*_*)。と私は不安な気持ちで待つことになり、結局、予定より30分の遅刻で、行先不安のB級グルメの旅はスタートしたのです。

B級グルメの旅

B級グルメの旅Sさんが「今から行くお店、2時間待ちらしいよ。」という情報を友人から聞き、「う゛〜ん。微妙だね。」「でも待つ時間も楽しいかもよ。」と覚悟して目的地まで向かいました。地元の人しか分からないような静かな住宅地をぐんぐん進んでいくと、Sさんおすすめのお店『うめづ』がありました。

 

到着したのが12時30分頃。案の定、お店の中にはたくさんの人がいて、混んでいましたが、ラッキーなことに駐車場も空き、1時間程待ちましたが念願の“富士宮やきそば”を食べてきました。

麺は少し固めでコシがあり、味はあっさりしているのですが、、具にはちゃんと味があり、“富士宮やきそば”にコッテリ味のイメージを持っていたので、あっさり味には意外でした。「ビールが飲みたい!!」という運転手Mさんをなだめながら、他にも「つくね」やお好み焼きの「ねぎ天」も食べました。どれも美味しくって大満足(^−^)待ってでも食べる価値あります。
  
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
 『焼きそば お好み焼 うめづ』〒418-0006 静岡県富士宮市外神1273-5 
 TEL:0544-22-1104 営業時間:11:00〜20:00 定休日:火曜日
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

富士宮の魅力は“やきそば”だけじゃありません!!!他にも富士宮を満喫してきました。
話は“富士宮観光ツアー編”へと続きます。お楽しみに(^_^)♪

↑一番上に戻る
ケイ線
☆★ "マルめる" 第92号 2009年11月20日★☆

☆★もくじ
ケイ線
1)第44回「MFS杯ボウリング」世界選手権!?  「子供から大人まで楽しめるスポーツ」
2)大切なあの人に“美味しい”贈り物
3)フィッシュパラダイス魚国(うおこく)「今年のテーマは“地元愛”」

ケイ線
☆★第44回「MFS杯ボウリング」世界選手権!?
ケイ線

マルイリで毎年恒例となっているイベントと言えば、“お花見”と“バーベキュー”。今年は“バーベキュー”のお知らせがないので、何もやらないんだな?と思っていました。野山が色づき始めた10月27日、バーベキューが出来なかった変わりに、冷蔵庫部幹事の“ボウリング大会”を行なうという計画が決まり、『スポーツの秋』を満喫しました!!!

私はボウリングがすごく下手なのですが、個人賞やチーム賞、豪華賞品が当たるという噂を聞き、「私にもチャンスがあるかもしれない」と思い、賞品目当てで参加しました(笑)冷蔵庫部Oさんの“爆笑”開会宣言で幕を開けたボーリング大会。当日は、社員や家族はもちろんお取引先様などたくさんの人が参加し大いに盛り上がりました。

ボーリング大会ボーリング大会
↑開会宣言をするOさんと開会宣言を見守る仲間達。みんな笑顔です!! 

ゲームを始めたばかりの時は、「ガーターも出すし、ボウリングなんかおもしろくない!!」なんて思いながら投げていましたが、だんだん慣れてきたのか、予想していなかったストライクが何回か出るようになり、がぜんやる気が 沸いて、一気に楽しい気分になりました(^_^;そんなに良い成績ではなかったけど、自分で満足できる結果だったので、良かったです♪ 

賞品はというと・・・魚屋なので、魚はもちろん。ゲーム機やビール、子供達にはミニカーのプレゼントもあったり、お取引先様からもご提供頂いたので、参加した全員が賞品をもらえました!!ご協力ありがとうございました。その中でもユニークだった賞品は『小学生の漢字ドリル』。しかも当たったのは、新入社員、営業部のIさんだったので、みんなから「ピッタリだね!!」なんて言葉も出て、からかわれていました(^_^)11月1日に行った全体朝礼で、“漢字ドリル”でちゃんと勉強してます(笑)とみんなに報告してくれたIさん。ちゃんと役に立っているようです(^−^;

「飲んだり、食べたりするだけでなく、たまには体を動かすのも良いね」という会話も聞きました♪冷蔵庫部の皆さん!!準備お疲れ様でした。みんなで、とても楽しい時間を過ごすことができました。

みなさんは、会社の仲間とどんな交流を開いていますか?この頃、運動をしていない方!ぜひボウリングに行ってみて下さい(^−^)

ケイ線
☆★フィッシュパラダイス魚国
ケイ線

県立焼津水産高校 流通情報科の3年生が運営する模擬会社「フィッシュパラダイス魚国」。授業の一環として製造から仕入れ、流通・販売までを勉強する為に水産加工品を扱う小売店で、毎年、行列ができてしまうほど人気のお店です!!

そんな“フィッシュパラダイス魚国”に今年は、「さくら風味まぐろコラーゲン LA SOLE LUNA(ラ・ソレルーナ)」と焼津で人気のパン屋『ピーターパン』さんのご協力で、「コラーゲン入りパン」を3日間限定ですが、販売させて頂きます!!どんなパンなのかは、当日のお楽しみ♪

他にも「かつおおこわ」「リンゴジャム」「オリジナル弁当」など数多くの新商品他、「まぐろ油漬け缶詰」「さば水煮缶詰」など魚を使った商品を多数販売するそうです。 

ぜひ、高校生が運営するお店へ、行ってみて下さい!!

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
日時:11月27日(金)午後1時〜4時 
   11月28日(土)午前10時〜午後2時
   11月29日(日)午前10時〜午後2時
会場:焼津駅前通り商店街(焼津市栄町4丁目2-5)
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

↑一番上に戻る
ケイ線
☆★ "マルめる" 第91号 2009年11月6日★☆

☆★もくじ
ケイ線
1)畑の中の八百屋さん     『ももちゃん農園』
2)あなたの大切なひとに    『早期割引キャンペーン』

ケイ線
☆★畑の中の八百屋さん
ケイ線

すごい田舎を想像するかもしれませんが・・・!!

ももちゃん農園 今日とれる野菜と果物と手書きPOP9月最後の日曜日、焼津インターから5分程の場所にある『ももちゃん農園』に行って来ました。
ここは、畑の中の野菜を自分で収穫できる農園なんです♪

ハウスの中に入ると“今日とれる野菜と果物”と手書きで書かれた可愛らしいPOPが出迎えてくれます。

農園の方から、その日に収穫できる野菜&果物の説明を聞いた後、バケツとはさみを持ち自由行動。広い敷地には、トマトやナス、きゅうり、オクラ、きゃべつ等いろんな野菜や果物の畑がありました。

「夏は日焼けしちゃうから、もう少し涼しくなってから・・・」なんてノンキな事を言っていたので、私たちがおじゃました9月は、1年を通して収穫できるものが最も少ない時期だったのです(^−^;
スーパーでは、いつも野菜が並んでいるので、いつ行っても何でもあると思っていました。

キュウリ収穫身近に野菜が育っている所を目にする機会がないので、パッと見ただけでは何の畑か見分けることも出来ないし、どこに野菜がなっているのかも分からず、「これとって良いのかな?」「いいんじゃない?」と話しながら、みんなより良い物を見つけよう!と必死で探してみたり…。自分で欲しい分だけ野菜を収穫する!なんて、農家にお嫁に行かなければできない!?体験を楽しみながらできました。

冬になれば、もう少したくさんの野菜が収穫できるという話を聞いたので、今度は白菜や大根を収穫しに行こうかな?私たちのようにリサーチせずに行くと、お目当ての野菜&果物がない場合があるので、事前にリサーチして行くことをおすすめします。入場料は無料で、時期によって収穫できる野菜は変わりますが、新鮮な野菜がたくさん収穫できます。農園では親子連れの家族を見かけました。家族みんなで楽しめて♪その野菜で美味しい料理が出来上がり、みんな笑顔になれる農園にぜひ出掛けてみて下さい!!!

本日の収穫今回の収穫野菜&果物 「キュウリ、ナス、オクラ、いちじく」左のバケツ:350円くらい 右のバケツ:250円くらいで購入できます。

収穫中、私が「オクラって納豆に入れて食べると美味しいんだよね。」と話をすると「そうゆう食べ方もあるんだ。今度やってみよう!」とMさん。後日「オクラ納豆美味しかったよ」と報告してくれた彼女がぽつり。「…オクラって生でも食べれるよね?」「食べれるでしょ!えっ!違うの?」二人で顔を見合わせ不安になってしまった私たちは、Kさんに尋ねると、「茹でるでしょー!」と当然の顔をして「…生で食べちゃった(@_@)」

早速、家に帰り母に尋ねると「生でも食べるし、茹でても食べるよ!どちらでも大丈夫。」との返事をもらったので、Mさんに間違ってなかったと連絡して一安心する私たちでした。
   
 ◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
 『ももちゃん農園』
 〒425-0092 静岡県焼津市越後島45-1 Tel:054-627-4331 定休日:月曜日 
 営業時間:8時30分〜17時(昼休み1時間有)  
 詳しくはこちら → http://momochanfarm.com/   
 ◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

↑一番上に戻る
ケイ線
☆★ "マルめる" 第90号 2009年10月16日★☆

☆★もくじ
ケイ線
1)世界天文年2009   「ディスカバリーパーク焼津」
2)秋の味覚      「ヤマダさんちの秋刀魚のトマト煮」
3)焼津イベント情報  「みなとみなくる2009」「小川港さば祭り」

ケイ線
☆★宇宙への扉を開いてみよう!!
ケイ線

管理部Kさんが焼津市にある宇宙を体験できる魅力的な天文科学館を紹介してくれました。  

◎管理部Kさんより−−−−
今年は、ガリレオが人類で初めて望遠鏡を使って、天体観測をしてから400年目の記念すべき年。
『世界天文年』です。
2009年7月22日(水)の皆既日食は、天文年にふさわしいイベントだったのではないでしょうか?

私たちが普段昼間、見る星と言えば、太陽と月ですが、それ以外の星も大きな望遠鏡を使えば見ることができるって知っていましたか?「ディスカバリーパーク焼津」では、大きな望遠鏡を使い、昼間見ることができる星々を見せてくれます。

望遠鏡←少し欠けていますが右下の赤い○印の所が覗き穴です。
この天文台の望遠鏡は県下最大。筒の大きさは大人の人が10人くらい入ってしまうほどの長さと太さがあります。製作者は、焼津市出身の故・望月惣次郎さんです。(この望遠鏡は、望月さんの最後の作品です。)ドームが開き、望遠鏡とドームが星の位置に合わせ動くさまはとても感動します。人数は限られていますが、望遠鏡を動かす操作に参加することもできます。
見える星は、その日によって違いますが、今回、私が見た星は“金星”でした。欠けている部分がはっきりと分かるほど、大きく見えます。いつもは暗くなってから目にする星を、昼間(午後1時半頃)に見るという体験ができます。夜の観測も、もちろんやっています。昼と夜ではイベント内容が違うので、ぜひ両方をご自身の目で見て下さい。参加料は、昼は無料、夜は100円です。日時等が決まっているようですので、興味のある方は確認して行くことをおすすめします。

『世界天文年』も残りわずかです。
夜、星を見上げるもよし。科学館へ行ってみるもよし。天文台に行ってみるもよし。関連イベントに参加するもよし。またとない世界的なイベントですので、ぜひ参加してみてください。
詳しくはこちら → http://www.discoverypark.jp/ −−−−◎

今年が『世界天文年』という記念すべき年だということも、望遠鏡を使えば昼間でも星が見えるなんて全然知りませんでした(^_^;夜空を見上げて星が出ていたら「明日は晴れだ!」と思うくらいで・・・。望遠鏡をのぞいてしっかりと星を見たことがないので、Kさんのように今度、ディスカバリーパーク焼津に行ってみようかなと思いました(^−^)

ケイ線
☆★ヤマダさんちの秋刀魚のトマト煮
ケイ線

さんまのトマト煮弊社に勤めている日系ブラジル派遣社員のヤマダさんの料理教室がまた登場です♪
秋の味覚でもある秋刀魚が出回り始めた9月中旬、ヤマダさんは“秋刀魚”を使った料理を私たちに振る舞ってくれました。

「秋刀魚ってこんな風に食べることもできるんだ!!」今まで私が出会ったことのない秋刀魚料理に驚きました。見た目が少し、しつこそうかな?と思ってしまうかもしれませんが、味は意外にもさっぱりしていて、暑い国ならではの料理だなと思いました。圧力鍋で調理するので骨まで柔らかくなって美味しく食べられ、DHAもたくさん摂ることができ栄養満点。超健康メニュー。

さっそく料理教室を開いてもらい作り方を教えてもらいました(^−^)
詳しいレシピは、ホームページにアップしてありますので、いつもの食べ方に飽きてしまったらぜひブラジル料理に挑戦してみて下さい!!!一晩寝かせることで、しっかり味が染み込み、冷やして食べるのがポイント♪ 
詳しくはこちらをご覧ください

ヤマダさん!貴重な休み時間(お昼)にも関わらず、ありがとうございました。とても美味しく頂きました。ヤマダさんが作ってくれる料理は「難しいんだろうなぁ」と思ってしまうのですが、簡単に出来てしまう料理ばかりです。“料理の達人”はあっという間にとても美味しい料理を作ってしまうんですね♪

ケイ線
☆★みなとみなくる2009
ケイ線

みんな焼津に集まろう!!
秋の恒例行事と言えば「オータムフェストinやいづ」今年は“おいしい国文祭”も加わり、にぎやかに開催されます。日本全国から「食」でまちおこしをしている団体や水産高校が大集合!海の幸いっぱいの食の博覧会。
B-1グランプリでおなじみの“横手やきそば”、“シロコロ・ホルモン”など全国の有名どころが、おいしさをいっぱい持って、勢ぞろい。またとない機会ですので、ぜひ足を運んでみて下さい!!!

◎みなとみなくる2009◎ 
日時:10月25日(日) 9:20〜16:00 会場:新焼津漁港会場 
新鮮で美味しい「さば」は、小川港から。 小川港産の新鮮さばの無料試食や国文戦隊・魚(ぎょ)レンジャーショー、 模擬せりなどご家族で楽しめるイベントがたくさんあります。

◎小川港さば祭り◎
日時:11月7日(土) 9:00〜14:00 会場:小川港外港

↑一番上に戻る
ケイ線
☆★ "マルめる" 第89号 2009年10月2日★☆

☆★もくじ
ケイ線
1)食欲の秋ですね            〜スイーツのまち 藤枝〜
2)天然記念物「アカウミガメ産卵観察会」 〜新しい生命の誕生〜
3)イベント情報             〜2009焼津さかなセンター感謝祭〜

ケイ線
☆★スイーツのまち 藤枝
ケイ線

焼津市の隣町「藤枝」では『地元の特徴を生かし、古里を元気にしたい!!』という思いから、藤枝青年会議所(JC)がお気に入りのスイーツを選ぶコンテストを企画しています。
素材に地元産(静岡県中部)茶葉を使った、市内の和洋菓子店10作品がエントリーし、藤枝の新たな“名物スイーツ”を目指して競っています。
9/5(土)には、藤枝駅改札前で無料試食会も行われ、市内の菓子店を紹介したガイドブック「スイーツのまち藤枝」も大好評で、なくなってしまうほど、たくさんの人が集まったそうです。
自分の住んでいる町に自慢できるものがあると誇りをもてるし、魅力的な元気のいい町になっていくんだろうなと思います。このような地域を元気にしよう!という取り組みって良いですね。
焼津市も負けてられませんね♪ 

貴重なガイドブック手に入れました!
お茶のスイーツコンテストガイドブック
お茶のスイーツコンテストの投票はWEBで受付中。投票すれば1,000円分のスイーツチケットが当たる!?かもしれない!投票期間9/1(火)〜10/7(水)まで。今からでもまだ間に合います(^−^) 詳しくはこちらへ → http://fujieda-jc.or.jp/sweets

ケイ線
☆★新しい生命の誕生
ケイ線

感動の一瞬が見られる!!
昨年の夏、御前崎の『アカウミガメの放流観察会』に参加し感動した私達。今度は産卵してる所を見てみたい。来年も行こう!!と決めていました。
H21年の「アカウミガメ産卵観察会」は7月19日(日)〜7月31日(金)。
7月中旬、天気の良くない日がずっと続き、当日の予報も雨。
『気象状況等により中止する場合あり』また『産卵観察会は、ウミガメという自然の生物が対象となるため、必ず産卵が見られるとは限りません』と注意事項に書いてあったので半分あきらめモードでしたが、当日(7月25日)は何とか晴れたので、「夜まで降らないでくれ〜。ウミガメ来てくれるかな?」と見れることを祈りながら目的地に向かいました。

この看板が目印です!!
アカウミガメの放流観察会開催時間が20:30分だったので、あまり人がいないんじゃないかな?と思っていましたが、集合場所に着くと、幼稚園くらいの小さな子供から大人まで約100〜150人程の人が集まっていました。野外で、注意事項の説明やウミガメのビデオ上映会が始まり観賞しながら、集合場所で待機することになりました。自然が相手なので、ただ、ただ、待つばかり・・・。

いくら待っても監視員さんの指示がかかりません。産卵場所を探す間に人影を見ると海に帰ってしまうデリケートなウミガメ。もう今日は産卵見れないのかなぁと思いつつ、少しの希望を持ちながらひたすら待ちました。22時になり、眠気も襲ってきた所、海岸へ移動の支持がかかり、期待しながら向かったのですが、またもや浜辺で待機。その30分後「産卵が始まりました。小さなお子さんから先に見せてあげて下さい。」という監視員さんの支持で、やっとウミガメの近くに行くことができ、順番を待っていましたが、皆さん、なかなか交代してくれず・・・。結局、産卵の瞬間は見ることができませんでした(;_;)順番で戻って来た小学生に「産卵の瞬間みれた?」と聞くと「見れたよ!すごい良かった・・・。」と産卵の様子を説明してくれた男の子達の優しさが、すごく嬉しく、眠いのを我慢して起きていた子供達に「見れて良かったね」と言えるあったかい気持ちになりました。

ウミガメは産卵が終わると、後ろ足で砂をかき集めて埋め戻しをします。両足でしっかりと押し固め、地面をならし、前足を使って周辺の砂を後方へはね飛ばし、どこに産卵したのか分からないようにして、何度も何度も休みながら海に戻っていきます。

最後までウミガメが海の中に帰って行く様子を見届けることはできませんでしたが、あんなに間近で大きなウミガメを見ることができたし「よく頑張ったね。お疲れさま」と母ガメに声をかけることができました。

今回は、カメラ・携帯電話での撮影は禁止ということなので、皆さんにお見せする写真はありません。まだ見た事のない人やお子さんがいる方にオススメです。感動体験にぜひ、出掛けてみて下さいね♪

ケイ線
☆★2009焼津さかなセンター感謝祭
ケイ線

昭和60年10月6日のオープンから、今月25年目の節目のスタートを切る焼津さかなセンターでは、開設記念の意味を込め、皆様への還元イベントとして『焼津さかなセンター感謝祭』が開催されます。

日時:10月3日(土)・4日(日) 9:00〜17:00 会場:焼津さかなセンター イベント広場
マグロの解体ショー・試食会などお子様からお年寄りまで、1日中楽しむことができるイベントになっています!!


↑一番上に戻る88号を見る

2003年マルめる2004年マルめる2005年マルめる2006年マルめる2007年マルめる2008年マルめる2009年マルめる2010年マルめる2011年マルめるトップページへ戻る