マルイリロゴ

2003年マルめる2004年マルめる2005年マルめる2006年マルめ2007年マルめる2008年マルめ2009年マルめる2010年マルめる2011年マルめる2012年マルめる

配信登録をする(トップページからも登録できます)
トップページへ戻る

新しい順に並んでいます。

ジャンプはこちらから→それ以前 63号 64号 65号 66号 67号  68号 69号 |71号

ケイ線
☆★ "マルめる" 第70号 2008年12月19日★☆

☆★もくじ
ケイ線
1)さかな通信     「カツオ一本釣り漁業 釣り針」  
2)和ごころ体験    「木目込み人形」
3)今年1年お世話になった大切な方に

ケイ線
☆★カツオ一本釣り漁業 釣り針
ケイ線
営業部のYさんがある日、市場からこんな物を持ってきてくれました。皆さん、コレ何だかわかりますか?

カツオ一本釣り漁業で使われている『釣り針』写真ある程度予想がついた方もいると思いますが・・・。
実はこれ、カツオ一本釣り漁業で使われている『釣り針』(直径6cm、重さ34g)なんです。
焼津は現在、全国でも有数の一本釣りの生産地、水揚地として知られています。また鰹節も生産されていることから「カツオ」とは切っても切れない縁があります。

テレビで、魚(カツオ)が次から次へと釣れる一本釣りの映像を見ていると「どうしてそんなに早く釣れるのか?」「どうして、すぐはずれるのか?」と不思議に思ったことありませんか?この釣り針には特徴があるんです。
その特徴とは・・・。
・返しが無く、針先は真っ直ぐ外側を向いているので、釣り上げた時、すぐはずれるようになっている。
・釣り針についているビーズのような赤い輝きを、餌と間違えて、釣り針にかかる仕掛けになっている。

私達には、漁師さんが、簡単そうに魚を外しているように見えますが、きっとスピードと熟練の技がないと出来ないことなんだろうなぁと思いました。ちなみに、この釣り針にかかるカツオの重さは3キロ〜10キロくらいだということです。カツオ一本釣り漁法は、技術と体力が必要とされる、人間と魚が1対1で競い合う勇壮な漁法なんですね!!

また、ここで釣られた魚はすぐに魚艙に入れられ、『ブライン凍結』されます。
『ブライン凍結』とは、魚艙内のタンクに入れた約20%の塩溶液を約マイナス21.2℃に冷やしておき、 釣り上げたカツオを直ちにタンクに投入し、浸漬凍結させる方式です。普通の冷凍庫(冷風式)よりもはるかに短時間で凍結できます。厳密な温度管理下で活きたまま処理したブライン凍結1級品(B-1方式凍結)は生鮮食用向けに生産されています。

ケイ線
☆★木目込み人形
ケイ線
皆さん!新年の準備は進んでいますか?

昨年10月。初めて『こみんかギャラリー「こころ庵」におじゃまし、「創作押絵」に挑戦してから1年余り。
その後、私と編集係のKさんと管理部のMさんのマルイリ3人娘で、何かと遊びに行っていて、今年の9月、
来年の干支「丑」の木目込み人形を作りました。

牛の木目込み人形木目込み人形とは・・・。
ボディ(本体)は、桐粉を固めて作ってあって、そのボディの溝にのりを入れて布地を貼り、余った部分を溝に押し込んで(木目込んで)いくので『木目込み人形』と呼ばれています。この手法で作られている雛人形もあるので、見掛けた事がある方も多いのではないでしょうか?布地が色あせてきたら、布地を新しいものに変えることも出来るという優れものなんです。

今年の干支「ねずみ」に引き続き、今回は二回目で、「丑」への挑戦!!
見た感じ「牛」はくびれがないから、楽勝かな!?と思って作り始めましたが・・・。
「先生〜布が足りなくなりそぉ!!」「あっ!私も何か布の表・裏が逆?・・・先生間違っていませんか?」と不安気な情けない声が次々と飛び交い、しかも先生は、せっかく苦労して木目込んだ布を「またやり直せば大丈夫!」と何のためらいもなくビリッと取ってしまったり、途中で何度も投げ出したくなるようなやり直しの作業もあったりして、相当苦戦してしまいましたが、最後には、何とか格好がついてホッとしました。

好きな事をしている時って、時間が経つのも忘れてしまうと言いますが、本当にその通りだと実感しました。
「今日中に出来上がらないかもしれない〜」「時間が足りな〜い」とお昼ご飯の休憩時間も30分で切り上げたり、(仕事の時にはとても考えられない・・・社長、ごめんなさい。)一日で完成させるべく、真剣な眼差しで、手元をキビキビと動かす集中力!は、「仕事中に見た事がない(冗談)」なんていう会話が出たりして・・・。頑張りました。

あとは、年が明けるのを待つばかり♪(^−^/~
「あ〜早く自分の干支が来ないかなぁ」「十二支全部そろえたいね。」と次回の意欲も湧き上がりました。

ケイ線
☆★今年1年お世話になった大切な方に
ケイ線
今年もたくさんの方にご注文頂きました。発注のお便りを下さいました方、本当に感謝ですm(_ _)m 
お届け先様に喜んで頂けたましたでしょうか? 

クリスマスやお正月に家族団らんで美味しいものを食べたい!!という方、まだまだご注文を承っておりますので、ぜひ ”マルイリ特製”の品々を味わってみて下さい。

【年末年始のお届けについて】
インターネット(HP)からのご注文は、誠に勝手ながら下記の日程とさせていただきます。ご注文の際には、十分ご確認下さい。

●年内お届けのお申込受付:12月20日(土)まで
●商品の最終お届け日:12月29日(月)まで
※年内の最終発送日は12月28日(日)となります。
※年始出荷日は 1月7日(水)〜となります。
 冬季休業期間 12月29日(月)〜1月6日(火)

↑一番上に戻る
ケイ線
☆★ "マルめる" 第69号 2008年12月5日★☆

☆★もくじ
ケイ線
1)ココロとカラダに”凛”ときく 〜ホームページ完成!!『LA SOLE LUNA ラ・ソレルーナ』〜
2) 簡単レシピで作れちゃう    〜銀ダラと大根の煮付け〜
3)雑誌掲載のご案内       〜日本テレビ放送網株式会社「月刊3分クッキング12月号」〜
4)1年間の感謝を込めて贈ろう

ケイ線
☆★ココロとカラダに“凛”ときく
ケイ線
先月号(第68号)でお伝えしました、焼津発!天然まぐろコラーゲン。安心・安全のマルイリオリジナルブランド『LA SOLE LUNAラ・ソレルーナ』さくら風味まぐろコラーゲンのホームページが遂に完成しました(^−^)まぐろコラーゲン『LA SOLE LUNA ラ・ソレルーナ』の特徴は、優しい香りと美味しさ、溶けやすさ。無料サンプルで、ご実感いただけますので、皆さん、ぜひアクセスして下さい!!! 詳しくはこちら

ケイ線
☆★銀ダラと大根の煮付け
ケイ線
西宮神社のえびす講市。焼津では通称「おいべっさん」と呼ばれます。毎年11月19日に開催される焼津市栄町、西宮神社のえびす講市。焼津では通称「おいべっさん」と呼ばれ、商売繁盛の熊手や縁起物を売る露店が出てにぎわいます。暖冬と言われる年でも当日になると「やっぱり、おいべっさんの日は冷え込むね」と皆、口をそろえるほど寒くなるので、不思議だなと思います。

「えびす講市」は、商売繁盛の神様である恵比須様にお供え物をするお祭り。我が社も毎年の恒例行事で、神棚に南天、鯛、大根、かぶ、御神酒、菊の花をお供えして、みんなで商売繁盛と幸せを祈念します。

今年、「おいべっさん」が終わった後、お供えしてあった野菜と第二加工部から提供の銀ダラブツ切りを使って、会長が煮付けを作ってみんなに振る舞ってくれました。

銀ダラと大根の煮付け銀ダラと大根の煮付け
「会長!ごちそうさまでした。」

みんな「会長が作ってくれたんだったら食べる〜」と言って、手作り料理を心待ちにしていて、すごく人気があるんですよ♪体も温まり、みんなで美味しく頂きました。

この時期になると、年の瀬も間近なんだと実感します。来年も楽しみにしています(^_^)/

実はこのレシピ、会長に分量をたずねた所、「適量」との返答(^−^;長年の勘と経験はさすがですね!レシピはホームページにアップしてありますので、ぜひご覧になって下さいね。詳しくはこちら 

ケイ線
☆★雑誌掲載のご案内
ケイ線
当社の商品「A-5天然本まぐろ中トロ三昧」が、
日本テレビ放送網株式会社「月刊3分クッキング12月号」(発売中)に掲載されています。
【タイトル】大切な貴方に心をこめたありがとう
【内容】お歳暮特集 

全国から集めた選りすぐりの商品を紹介しています。その他にも、コトコト&ぐつぐつ鍋まかせ!冬のあったか煮込み料理など心も体も温めてくれるあったかメニューが大集合。皆さん!ぜひ、本屋さんで手にとってご覧になって下さい。

☆★1年間の感謝を込めて贈ろう

朝方や夕暮れ時、気温がグッと冷え込むようになりましたね。

これからもっと寒さが厳しくなりますので、お身体大事になさって下さい。

お世話になった方へ1年間のお礼と感謝の気持ちを添えてお贈りしませんか?発注がまだお済でない方、これからも心豊かな絆を深めていけますように、私達が心を込めてお手伝いいたします。ぜひご利用下さい。

今年のお歳暮人気アイテムはコレだ!

◎1-3 天然本まぐろづくし 5,500円(税込)
本まぐろ中トロ 約200g(2サク)、本まぐろ赤身 約200g(2サク)

お歳暮以外でも、自宅でお正月食べたい!!という方も
配送日数もありますので、お早めに。ご注文お待ちしております。

【年末年始のお届けについて】
インターネット(HP)からのご注文は、誠に勝手ながら下記の日程とさせていただきます。
ご注文の際には、十分ご確認下さい。

●年内お届けのお申込受付:12月20日(土)まで
●商品の最終お届け日:12月29日(月)まで

※年内の最終発送日は12月28日(日)となります。
※年始出荷日は 1月7日(水)〜となります。
 冬季休業期間 12月29日(月)〜1月6日(火)

↑一番上に戻る
ケイ線
☆★ "マルめる" 第68号 2008年11月21日★☆

☆★もくじ
ケイ線
1)みんなの強い味方!?  〜さくら風味まぐろコラーゲン『LA SOLE LUNAラ・ソレルーナ』〜 
2)1年間の感謝を込めて贈ろう

ケイ線
☆★みんなの強い味方!?
ケイ線
“つるつる”・“ぷるっぷるっ”笑顔のプレゼント

天然まぐろコラーゲン。 安心・安全のマルイリオリジナルブランド 『LA SOLE LUNAラ・ソレルーナ』さくら風味まぐろコラーゲン焼津発!天然まぐろコラーゲン。
安心・安全のマルイリオリジナルブランド
『LA SOLE LUNAラ・ソレルーナ』さくら風味まぐろコラーゲン
が、一年以上の歳月をかけて完成しました。

コラーゲンチームの管理部Mさんに完成までの道のりを熱く語ってもらいました!
◎管理部Mさんより−−−−
振り返ってみると、ホントに色んなことがありました。ドラッグストアなどでよく見かける、年齢を重ねるとともに必要になってくる「コラーゲン」。実は、興味があっても飲んだことはありませんでしたが、「マルイリオリジナルのコラーゲンを作ろう!」と決めた日から、“コラーゲンライフ”が始まりました。とは言っても、コラーゲンを商品化するという初めての経験で、何から始めればいいかもわかりませんでした。

まずは完成までのスケジュール作成。(当初はH19.5からスタートして、H19.8を完成予定にしていましたが・・・)コラーゲンについての勉強、市場調査、コンセプト、ターゲットetc毎週のようにミーティングを行いました。進めていく中で、大きな壁でもあったコラーゲン特有の“匂い”(香りや味がついていないままだと、かなりの“匂い”)そこで、最強のモニター“マルイリレディース”の協力のもと、何度も何度も試食会を開き、生の声を聞かせてもらいました。(試食メニュー:牛乳・野菜ジュース・コーヒー・紅茶・スープ・ごはん・ドレッシング・ゼリーetc)とても有名なあのフレーズ「うぅ−ん、まずい!!」とか「あぁ−、ダメダメ!!」とか「この味はムリ!!」こんな声が飛び交っている時もありました。何かに混ぜて飲むのもOKだけど、
そのまま水で手軽に飲めるような・・・。

そんな中から選ばれたのが、“さくら風味”。
コラーゲン特有の匂いを抑えて、ふわっと香る優しいさくらの香りと、さくらんぼのようなほのかな甘みが楽しめる味に仕上がりました。

続いて、キャッチコピーや商品名・デザインです。どんな方に飲んで欲しいのか?芸能人を例にあげながら、“笑顔がステキな女性”“自信に溢れて輝く女性”“凛とした女性”etcこうなりたいな〜、という想いのちょっとしたお手伝いがこの『LA SOLE LUNA』で出来たらと想像しながら検討していきました。

キャッチコピー「ココロとカラダに“凛”ときく」、商品名『LA SOLE LUNA』には、そんな想いも込められています。

『LA SOLE LUNAラ・ソレルーナ』さくら風味まぐろコラーゲン“最近、肌つるつるじゃない!?”なんて言われたら、テレながらもついつい笑顔になっちゃいますよね!商品名の商標登録、デザインの最終決定を経てようやく、さくら風味まぐろコラーゲン『LA SOLE LUNA』が誕生しました。ホントに険しく長い道のりでした。
法律などの壁、時代の流れを敏感に捉えること、業者の方との打ち合わせ、仲間との協力、正直難しく辛いことがたくさんありました。(コラーゲンについてもまだまだ満足に説明も出来ず、勉強中ですが・・・)でも、まわりのみんなに協力して頂き、支えてもらいながら、自信を持ってお勧めできる新商品『LA SOLE LUNA』が出来上がったと思っています。

ココロもカラダも“キレイ”になって“輝いて”欲しい、溢れる“笑顔”でいて欲しい、みんなのパワーの源・笑顔の原点・活力の源泉にして欲しいetcたくさんの想いが詰まった『LA SOLE LUNA』を多くの方に愛用して頂けたらと思っています。

近々、ホームページでも紹介しますので、是非ご覧になってください。みんなで眩しいほどに輝きましょう!!宜しくお願いします。→こちらで公開開始しています。

☆コラーゲン不足は全身の老化はもちろん、さまざまな病気を招く元凶と言われています。・胃炎 ・心筋梗塞 ・動脈硬化 ・ 脳梗塞 ・高血圧 ・胃腸炎・・・いつまでも若々しい体でいる為には、コラーゲン不足を防ぐことが重要です。 
◎−−−−

今回、コラーゲン完成記念として“マルめる”ご購読者限定で、特別に日本に1つしかないコラーゲンのサンプルを用意しております!!!男性の皆さん!!奥様や彼女にプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
インターネットショップ・お電話・ファックス・メールいずれの方法でもご注文いただけます。ご応募お待ちしております♪ 

ケイ線
☆★1年間の感謝を込めて贈ろう
ケイ線
今年も残すところ、あと1ヶ月余り。年齢を重ねるにつれ、時の早さを感じています。皆さんも、充実した日々を過ごして下さいね。さて、お世話になっている大切な方に1年間のありがとうの気持ちを伝える季節がやってきました。お届け先様の笑顔を思い浮かべ、焼津らしさと焼津のこころをお届けしませんか?

大切なあなたに贈りたいのは感動世界で一番手強いマグロ・漬け魚を今年もご用意しています。
皆様はもちろん、お届け先の方にも「美味しく、召し上がって頂きたい。今年も待っていたよ!」と喜んでもらえるような商品作りを目指し、心を込めてお届けしたいと思っています。ダイレクトメールが届きましたら必ず、チェックしてみて下さいね!

☆私たちのおすすめ商品は☆

商品記号1-2 ◎天然本まぐろトロ◎
本まぐろトロ 約500g 8,500円(税込)
本鮪の醍醐味でもあるトロ、甘味のある脂と艶のある赤身を合わせもった中トロを大切な人へお贈りしませんか?

商品記号E-2 ◎魚心漬 9切れ入り◎
メカジキハラ身味噌漬、紅サケ粕漬、時サケ西京漬 各3切真空 3,500円(税込)
お手頃なので贈り物に最適。頂いたお客様から最も支持されている商品です。

ご注文お待ちしております。

↑一番上に戻る
ケイ線
☆★ "マルめる" 第67号 2008年11月7日★☆

☆★もくじ
ケイ線
1)トウちゃんオリジナルレシピ    〜はやとうり〜
2)『焼津魂』を受け継ぐ伝統のお店  〜高橋染物店〜

ケイ線
☆★トウちゃんオリジナルレシピ
ケイ線
実は今年の3月、弊社に勤めている日系ブラジル派遣社員のIさんが、第二加工部のS部長に、マルイリ農園に植えて欲しいと言って持ってきた謎の食物がありました。

名前もどうやって食べるのかも、分からず困っていました。分かっているのは・・・、
*ベトナム・ブラジルでは、ポピュラーな食べ物だということ
*この物体をそのまま土の中に入れて実?が育つということ
*主にサラダとして食べ美味しいらしい・・・?ということだけでした。

この情報をもとにブログで知っている人を探した所、その「謎の食べ物」の正体が分かったのです。
その名前は『はやとうり』。ブラジルでは『シュシュ』と呼ばれている野菜でした。
『はやとうり』。ブラジルでは『シュシュ』と呼ばれている野菜

早速、教えてもらった情報を元にマルイリ農園に植えたところ、長いつるにたくさんの『はやとうり』が実り、10月に収穫されました。

日本に来て2年半、実習生ベトナム人のトウちゃんが、レシピを上手なイラストと日本語で書いてくれました。さて!この『はやとうり』どうやって食べよう?と悩んでいると、日本に来て2年半、実習生ベトナム人のトウちゃんが、レシピを上手なイラストと日本語で書いてくれました。

←それがこちらです。見えにくいかも知れませんが、皆さんにも、見て欲しくて思わず掲載してしまいました。とてもきれいな字で書かれているレシピを見て、「すごいなぁ、よく勉強しているね」と感心した私達は、トウちゃんの気持ちに応えるべく『はやとうり』料理に挑戦!!

トウちゃんオリジナルレシピ

はやとうり はやとうりの炒め物 はやとうりのスープ
はやとうり 炒め物編 スープ編

切っている時に、少し苦い香りがしましたが、「本当に食べれるの?」と思わず言ってしまいそうな見た目と違い、くせがなく、とっても美味しくてみんなに大好評でした。ゴーヤよりも食べやすかったです。トウちゃん!作り方を教えてくれてありがとう!美味しく頂きました(^−^)レシピはホームページにアップしてありますので、ぜひご覧になって下さいね。

ケイ線
☆★『焼津魂』を受け継ぐ伝統のお店
ケイ線
大漁旗新聞や雑誌などで、焼津の町を紹介する時、必ずと言って良いほど名前のあがる創業120年の染物屋さんがあります。

当社は毎年、てぬぐいを染めてもらっているお馴染みさんです。大漁旗を作るのが専門のお店ですが、最近では、漁師さんや船の数もだいぶ減ってきている為、依頼されるのは、子供の誕生祝いや居酒屋、お店などに飾られる祝旗(いわいばた)や暖簾(のれん)の注文が増えてきているそうです。

地元では“魚河岸シャツ”が多くの人に愛されているため、夏はとても忙しいそうですが、魚河岸シャツではなく、あえて『大漁旗』にスポットをあてて、ご紹介したいと思います。『大漁旗』というのは、新しい船を作ると周りの人達が大漁・安全を願い、お祝いとして船主に渡すと言う贈り物。

大きさによっても違いますが『印染め(しるしぞめ)』という技法が使われている大漁旗が完成するのに約3日。一枚に7・8色もの色が使われているそうです。

当社の手ぬぐい印染めの大漁旗
プリントものにはない風合いがあり、鮮やかな色の配色、バランスによって印象が変わるのにたいへん驚きました。

ピンと張った布に頭の中で、イメージした色を次々と染めていく作業は、緊張の中、集中力を保ち続けるやり直しのきかない大切な作業で、伝統を守っていくという誇りと真剣さがひしひしと伝わってきました。大きな海原に浮かぶ船にとっては、大切な目印となる言わば“船の看板”大勢の贈り手からの無事を願っている祈りと帰りを待ちわびている家族にとって、嬉しい“目印”となるものを手がけているとても素晴らしいお仕事だと思いました。高橋さんいろいろなお話が聞けて楽しかったです。ありがとうございました。
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
『高橋染物店』
〒425-00311静岡県焼津市小川新町1-12-10
TEL:054-628-2554 FAX:054-628-2928
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
大漁旗、魚河岸シャツのご用命はこちらまで

↑一番上に戻る
ケイ線
☆★ "マルめる" 第66号 2008年10月17日★☆

☆★もくじ
ケイ線
1)さかな通信            「流木の下を覗いてみよう」
2)フリーアナウンサーがやって来た  「とく報!4時ら」
3)秋はイベントが盛りだくさん    「オータムフェストinやいづ」「小川港さば祭り」

ケイ線
☆★流木の下を覗いてみよう
ケイ線
海の中は、不思議がいっぱい。

今回は、第一加工部のSさんが興味深い記事を提供してくれました。さぁ!どんなお話なんでしょう。

◎第一加工部Sさんより−−−−
カツオやマグロの群れは、流木に付く習性があります。カジキから身を守るため?流木に集まる小魚を狙って?などいろんな説がありますが、その理由はハッキリ分かっていません。しかしカツオやマグロにも流木の好みはあるらしく、どんなものでもいいと言う訳ではないらしいのです。

十数年前、私が漁船に乗っていた時に見て感じたカツオやマグロが集まる流木の条件には・・・
◆波によって大きく揺れたり回転したりせず、安定感のあるもの
◆海面に出ている部分が少なく、風の影響を受けにくいものこの条件を満たしていれば、例え小さな流木でもカツオやマグロの群れが付いていることがあります。珍しいものでは、人がひとり乗るのがやっとの木彫りのカヌーや一辺が50cm位の角砂糖のような軽石に大きな群れが付いていたこともありました。

なぜカツオやマグロの群れが流れ物に付くのか、とても不思議でなりません!!皆さんもその理由を想像してみてはどうですか?そしていろんな意見を聞かせて下さい。

◎これは私の考え、想像した法則です−−−−
カツオやマグロの群れはどこに?魚群探知機に映るカツオやマグロの群れは、水深40m〜100m以上の所にいて、どんな様子で泳いでいるのか全く分からないのですが、一定の法則に従って群れを作っているような気がします。
  
◆一定の方向(反時計回り)に大きな円を描くようにゆっくりと泳いでいる
◆大きなものほど円の外側、若しくは深い所を泳いでいる
◆魚種、または大きさによって泳ぐ層が決まっている
 
これをもとに考えてみると一番深い所にメバチマグロ、その上にダルマ(メバチマグロの幼魚)がいて、一番外側をキハダマグロが泳いでいるように思います。でもカツオとキメジが、どんな位置関係でいるのか想像できません。もしかして一緒に泳いでいるのかも知れませんね!

◎流木の周りには、他にどんな魚たちがいるのか、ちょっと覗いてみましょう!−−−−
すぐ近くにはススメダイの仲間で、体長5cm前後で黄色い魚体に黒いストライプの入ったとても可愛らしい魚の「オヤビッチャ」がいます。そこから周りを見ると「メジナ」や「ギンガメアジ」など、釣り好きの人には馴染みのある魚もいますが、ほとんどが手のひらサイズでメジナに関してはそれ以上大きなものを見たことがありません。そしてひときわ目立つ黒い集団が見えます。硬くて黒い皮に蛍光色の青い斑点のある魚体、カワハギの仲間だと思うのですが、残念ながら名前が分かりません。

そんな小魚と流木を囲むように「ツムブリ」の群れが、一定の方向に大きな円を描くようにゆっくりと泳いでいます。ツムブリと一緒に体長1m前後の「メジロザメ」の仲間もたくさん泳いでいますが、獰猛な様子は全くなく、ゆったりと時間が流れているように感じます。こんな光景が水深20m位まで続いていて、その下にムロアジの群れがうっすらと見えています。流木から少し離れた所には、「シイラ」の姿もみることができます。そして群れ全体がどんな形をしているのか、考えれば考えるほど不思議が一杯です。
◎−−−−
実際、このような場面に遭遇できるなんて、漁師さんならではの特権ですよね。船に乗っている人達は、こんな事を想像しながら海の上で過ごしているんですね!
興味深くて面白いお話でした。

ケイ線
☆★とく報!4時ら
ケイ線
とく報!4時ら(とくほうよじら)は、静岡放送(SBSテレビ)で放送されている地域密着型情報番組です。その静岡の人なら誰でも知っている番組が、弊社にやってきました!!
まぐろを解体している所を撮影したいとの事で、テレビ関係者の方やフリーアナウンサーの牧野光子さんがお見えになりました。「きゃ〜っ!テレビで見た事ある女子アナだぁ!」とミーハーぶりを発揮し、撮影の邪魔にならないように、激写しました。
とく報!4時ら(とくほうよじら)取材の様子とく報!4時ら(とくほうよじら)取材の様子

やっぱりアナウンサーの方は、お綺麗ですね!見事に白衣を着こなしている姿は遠くから見ても美しかったです。
     
この時の様子は10月16日に放送されました。
10月30日頃に放送されると聞いていたので、まだお知らせしなくても大丈夫だろうと安心していたところ、急に予定が変わってしまい、オンエアー前に皆さんにお知らせすることができませんでした。ごめんなさい(:_;)

ケイ線
☆★秋はイベントが盛りだくさん
ケイ線
焼津市・大井川町合併記念事業として2つのイベントが開催されます。

◎オータムフェスト in やいづ◎
日時:10月19日(日)9:00〜16:00
会場:新焼津漁港 アクアスやいづ駐車場(鰯ヶ島)

徳川家康から焼津だけに許された8本の櫓を持つ和船「八丁櫓」の体験乗船や焼津青年会議所による「焼津割り」の無料試飲コーナー(数量限定)など魅力あふれるイベントが目白押しです。

※「焼津割り」とは、焼酎をかつおだしで割ったものです。市内でも飲めるお店があるそうなので、探してみてはいかがですか?新感覚の焼酎、飲んでみる価値ありです!!

◎小川港さば祭り◎
日時:11月1日(土)8:00〜13:00
会場:小川港外港
新鮮で美味しい「さば」は、小川港から。小川港産の新鮮さばの無料試食や模擬せりなどご家族で楽しめるイベントがたくさんあります。

↑一番上に戻る
ケイ線
☆★ "マルめる" 第65号 2008年10月3日★☆

☆★もくじ
ケイ線
1)伝説のアニメ             〜本まぐろトロ太郎〜
2)天然記念物「アカウミガメ放流観察会」 〜荒波に負けるな!
3)焼津限定『魚がしキューピー第二弾』  〜予約受付中〜
4)秋はイベントが盛りだくさん      〜焼津さかなセンター おかげさまで23年感謝祭〜

ケイ線
☆★本まぐろトロ太郎
ケイ線
♪肉を食うより〜 俺を食え〜 俺を食うより〜 野菜食え〜♪

アニメの中で流れるテンポの良い歌が頭から離れなくなってしまうほどインパクトあります!!
いつもお世話になっているコンサルタントのSさんから教えてもらった伝説のアニメ「本まぐろトロ太郎」必見です。

「本まぐろトロ太郎」とは、サンプラザ中野くんが制作したアニメのキャラクターです。
本まぐろトロ太郎は、顔がにぎり寿司(トロ)、胴体は湯飲み茶碗でそこには「茶」という文字が刻まれ、
足はガリで出来ています。まさにお寿司なんです!!!憎めないこのキャラ。最高で〜す♪

そんなトロ太郎が、来年の4月24日〜26日まで開かれるに富士山静岡空港の開港記念事業のイベント「世界すし博覧会in静岡」のキャラクターに決まりました。静岡の特産品としての魚を使った「すし」を静岡の名産品として広く世界にアピールしようというイベント!また、ぬいぐるみも発売されるようで、トロ太郎がこのイベントをさらに盛り上げてくれること間違いなし(^−^)

テレビ東京のフラッシュアニメ番組、ファイテンション☆スクール内で放送されていて、30秒間のストーリーとエンディングテーマで構成されています。

今なら10月15日まで「本まぐろトロ太郎」全26話が、ヤフーにて無料で見ることが出来ます。
ぜひご覧になって下さい。(現在はご覧いただけません) 

このイベントを通して、もっとたくさんの人が魚を食べてくれること、また『マグロ』と言えば『焼津』『焼津』といえば『マルイリ』というように、全国の皆さんが知ってくれることを願っています。

ケイ線
☆★荒波に負けるな!
ケイ線
今頃、どこを泳いでいるんだろう?大きくなってまたこの場所に帰って来てね〜。

御前崎海岸で『v』のイベント記事を見つけたKさん!
「ウミガメだよ〜。ちょっと見に行ってみようよ!」ということで、子供達にとっては夏休み最後の日曜日。たくさんの親子連れと一緒に小さなアカウミガメを見送って来ました(^−^)

当日は、ふ化状況、天候によっては中止になる事もあるというので、大丈夫かなぁと心配でしたが、私達の祈りが通じたのか?日焼けが気になるほど良い天気でした。
御前崎海岸の指定場所で待っているとスチロール箱を持った監視員さんが現れ、「後ろについて来て下さ〜い」との号令がかかり、みんなで海岸へ大移動!!ノロノロと歩いていると、どこからともなくヘルメットを被りスチロールを持った別のおじさんが登場!!もしかしてあの人も監視員?あのスチロールの中にもウミガメが・・・?と思い、駆け足でおじさんに近づきのぞいてみると、中に20匹程のウミガメがいました。
「うわぁ!ちっちゃい、かわいいね」と話していると保護監視員の方が指さして「あれは、親ガメの足跡だよ」と教えてくれました。そこには、車が通った後みたいな二本の線が前方に伸びていました。

アカウミガメ放流観察会

「昨年までは朝、放流していたのですが子ガメは夕方、海に向かって行く習性がある為、時間を変更しました。昨年の参加者は50人、今年は150人程の参加者が増えとても嬉しく思います。さて、注意事項を説明しますが今回の集まりは皆さん一人一人が放流する体験ではなく観察会です。監視員が放流するのを見学して頂きますので、その所をご了解下さい。」との事・・・

「あ〜そうなんだぁ」「見るだけなんだぁ」とガッカリしていると・・・。

「せっかく来て下さったので子ガメと触れ合う時間をつくります!」の言葉で私や子供達にも笑顔が戻りました♪ はやる気持ちを抑え「子供達が先だから」と自分に言い聞かせ順番を待ちました。

アカウミガメ放流観察会

アカウミガメ放流観察会子ガメの持ち方にも注意することがありました。(亀の甲羅の端を人差し指と親指で持ちます)
本当に小さな足をバタバタさせる姿が可愛かったです。

放流されると波の勢いで陸に戻ってきてしまうウミガメもいましたが、諦めずに何度も何度も海に向かって歩いていく姿は感動的でした。子供達が「頑張って!」と叫んでる姿も微笑ましかったです。

きっと子供達の良い思い出になるんだろうな・・・。

来年は、産卵する所も見てみたいという気持ちになりました。皆さんもお出かけ下さい。おすすめですよ♪

御前崎市は、まとまった数のウミガメが産卵のため上陸してくる日本の北限として貴重な場所である為、「天然記念物御前崎のウミガメ及びその産卵地」として国の指定を受けています。市では貴重な文化財を守るため、ウミガメ保護監視員を委嘱し各種保護活動に取り組んでいるそうです。

ケイ線
☆★焼津限定『魚がしキューピー第二弾』
ケイ線
皆さん!お待たせしました『魚がしキューピー第二弾』がもうすぐ完成し、近日販売されますよ〜。第2弾は「森省商店」の伝統的元祖魚がしシャツの「豆絞り柄」をコピーしたキューピーちゃん。

そこで皆さんにいち早くお知らせします。ただ今、予約をこちらで受け付けています。
欲しい方はこちらにアクセス!!→ http://happygive.jp/hpgen/HPB/entries/44.html

ケイ線
☆★秋はイベントが盛りだくさん
ケイ線
焼津さかなセンター おかげさまで23年感謝祭
日時:10月4日(土)、5日(日)9:00〜17:00
会場:焼津さかなセンター イベント広場
マグロ解体ショー&試食会、おさかな射的、WAHAHA本舗お笑いライブなどイベントが盛りだくさんです。                 

↑一番上に戻る
ケイ線
☆★ "マルめる" 第64号 2008年9月19日★☆

☆★もくじ
ケイ線
1)焼津の荒祭りならではの掛け声  「アンエートン!」
2)よしかわ杜氏の郷         全米最大の日本酒コンテスト「8th Joy of Sake」金賞受賞!
3)イベント情報           魚市BASH

ケイ線
☆★「アンエートン!」
ケイ線
1年で一番熱い日・・・「東海一の荒祭り」
冷蔵庫部のUさんよりこんな記事提供がありました。

◎冷蔵庫部のUさんより−−−−
焼津の荒祭りに行って来ました。8月12日焼津神社では夜宮があり、境内は屋台がたくさん出ていて、人混みの中を歩くのはすごく暑いし、歩きづらかったですが、賑やかな楽しいお祭りでした。

8月12日焼津神社夜宮の写真8月12日焼津神社夜宮の写真
↑これは12日の様子です。

東北最大の夏祭りとして知られる“青森ねぶた祭り”の掛け声が「ラッセラー、ラッセラー」であるように、焼津祭りにも掛け声があります。自分は岡部町在住なので、詳しい事を知らなかったのですが、焼津祭りは「アンエートン!」と言っているらしいのです。初めて聞いたときは何を言っているのか分からなく、人に何度も尋ねたりしました。掛け声の語源は、一説によると昔の焼津人が我土地の繁栄を祈願しての掛け声という話があるようです。漢字にすると『安栄土』、『浦賀栄富』などと書いたり、その他色々な説があったりで、実際のところはよくわかりませんが、焼津の繁栄や平和を祈っているような気がしました。
真相を焼津神社に行って聞いてみようかな〜?

8月12日 焼津神社境内で「神ころがし」、夜宮 
8月13日 「獅子木造り」「神興渡御」などが市内を練り歩く
−−−−◎

語源が不明というのも面白いですね。昔から伝わってきたこの掛け声を、地元の人はきっと物心ついた頃から聞いたり、口にしていた言葉なので、意味など考えず当たり前のように叫んできたんだろうなぁと思いました。
皆さんの近くにも「祭り男」「祭り女」がきっといるでしょうね。

当日の詳しい様子は、こちらで紹介されています。 

ケイ線
☆★金賞ダブル受賞!
ケイ線
マルイリギフトの漬け魚(粕・味噌)でお世話になっている「よしかわ杜氏の郷」さんが、全米最大の日本酒コンテスト“Joy of Sake(ジョイ・オブ・サケ)2008”で、2種のお酒の金賞受賞を果たしました。

「よしかわ杜氏の郷」のお酒と酒粕・味噌は、 たまたま口にした当社の第2加工部部長Sが、「他にはない味」「まったく別物」と高く評価し、 以来、漬魚の「粕漬」「味噌漬」などに採用しています。

有名蔵元の酒粕使用をセールスポイントにする粕漬は多いですが、無名の蔵元であった「よしかわ杜氏の郷」の真価を、 国際的な評価を得る以前に理解・評価し、 コラボレーションを行うことができたことは、 私たちマルイリの誇りでもあります。

「地元の食文化にこだわり、正直な製法で現代に生きる食を創造したい。
日本の伝統的な食文化を伝えていきたい」
私たちの思いも、よしかわ杜氏の郷の思いも、全く同じ。
「本当の美味しさ」を求めるもの同志の共感がありました。
虚名での名声ではなく、 ちゃんとしたものが、それに値する正当な評価を得る。
このことは私たちマルイリを勇気付けてくれます。

◇【大吟醸酒部門A】
『よしかわ杜氏大吟醸』 日本を代表する山田錦のお酒
 
◆【純米酒部門】
『天恵楽 特別純米』新潟を代表する五百万石のお酒

金賞ダブル受賞!おめでとうございます!!!
マルイリギフトの漬け魚(粕・味噌)でお世話になっている「よしかわ杜氏の郷」さんは、自分達で最高の酒米を作り、そのお米で最高のお酒を造りたい。と強い信念でお酒を造られ、このたび賞を受賞されました。いつも忙しく国内を廻っておられる支配人のYさんに喜びの声等を伺いました。

◎−−−−

Q.受賞したお酒ですが、完成するまでにどのくらいの年月がかかりましたか?
A.「製造にかかる期間は、50日位ですが、出来上がってから4ヶ月〜6ヶ月熟させて安定させました」

Q.このお酒造りには何人の人がかかわっているのですか?
A.「蔵人は6人です。杜氏がトップで指示を出しながら製造しています」

Q.受賞した時の喜びの第一声は?会社の皆さんの反響などを聞かせて下さい。
A.「やった!!という声ですね。杜氏以下は、よかった、よかったでした」(蔵人さんたちは冷静?)

Q.スタッフ皆さんで受賞の御祝をしたのですか?(皆さんに金一封が配られたとか・・・笑)
A.「金一封はありませんが、これから賞状が送られて来たら、区民と一緒に楽しむ会を行います」

Q.コンテストに出品するためにどなたがホノルルまで持って行かれたのですか?
A.「日本で取りまとめて下さる方が、横浜から船で商品を出荷してくれました」

Q.どうやって受賞を知ったのですか?
A.「それは主催者の方が知り合いで、帰って来てからでの一報でした。賞状は、郵送でこれから来ると思います」

Q.ジョイ・オブ・サケとはどんなコンテストなんですか?
A.「ジャッジは、USA、日本ともに5人の計10人で行われます。“ジョイ・オブ・サケ”というくらいですので、食事と合わせて楽しんでもらえる酒が入賞します。日本の品評会のジャッジ方法は、減点法でアラ探しで順位をつける方式なので、これは優等生探し=美しいとは思えません。その点“ジョイ・オブ・サケ”は、食事に合う美味しいお酒探しです。これからは、この方式が主流になれば良いと思います」
 
Q. 受賞したお酒は、現地でも販売されますか?
A.「USAはこれから商談です。弊社では通常商品として「道の駅よしかわ杜氏の郷」の売店や取り扱い店はまだまだ少ないですが東京などのお店で販売しています。当社にご連絡頂ければ、お電話やファックスでのご注文で、宅配も承っています。
 
Q. 来年も出品されるんですよね?意気込みは?
A.「もちろんです!年々知って下さる方を増やしたいですね」
 −−−−◎

区民の皆さんとこれから楽しむ会を行う予定とのことですが、この受賞はまさに、「地元で最高の酒米を作り、伝統の酒造技術で最高のお酒を造りたい」との思いで造り続け、願ってきた夢が実現し、たくさんの人に認められた結果だったのではないでしょうか。本当に素晴らしいです。これからも「よしかわ杜氏の郷」さんの志がもっと多くの人に知ってもらえることを私達も願っています。詳しくはこちらへ

「よしかわ杜氏の郷」の酒粕を使用したマルイリ製品はこちら
「よしかわ杜氏の郷」の味噌を使用したマルイリ製品はこちら

ケイ線
☆★イベント情報
ケイ線
魚市BASH 
日時:9月28日(日)11:00〜19:00
会場:焼津旧港
毎年恒例となった レゲエのお祭り 魚市BASH 
PAPA U-Gee(パパユージ)をはじめ、焼津出身のミュージシャンやアーティストも多く参加します。

↑一番上に戻る
ケイ線
☆★ "マルめる" 第63号 2008年9月5日★☆

☆★もくじ
ケイ線
1)おやじのおつまみシリーズ! 〜カナッペ風大根ねぎとろサンド〜
2)法多山尊永寺(はったさんそんえいじ)〜万灯祭と四万六千日〜  
3)ありがとうございました 〜皆様からの嬉しいお便り〜

ケイ線
☆★カナッペ風大根ねぎとろサンド
ケイ線
え゛〜っ!!大根とお魚って合うんですかぁ?・・・お刺身のつまは、大根じゃん!(笑)あっそっか。日ごとに涼しくなってきましたね。秋は夏の疲れが身体に出る季節と言います。
今回は、営業部のMさんが、そんな時期にぴったりの酒の肴に最適なカナッペ風大根ねぎとろレシピを紹介してくれました。
大根は、でんぷん分解酵素のアミラーゼを多く含み、でんぷんの消化を促進し、胸やけ、二日酔い、胃酸過多、胃もたれなどに効果的といわれています。食欲があまりないという方もそうでない方も、さっぱりしていて食べやすいですよ。

秋のはじまりに夏の疲れを取りましょう♪
カナッペ風大根ねぎとろサンド写真
大根のシャキシャキっとした食感と口当たりの優しいねぎとろと、海苔の風味が良く合って、とても美味しいです。 韓国のりを使っても、中に梅肉を加えても、また違う味に出合えます。ホームパーティーに出てくるカナッペのような感覚で召し上がれば、魚が苦手という方でも食べられると思います。レシピはホームページにアップしてありますので、ぜひご覧になって下さいね。
詳しくはこちら→


ケイ線
☆★万灯祭と四万六千日
ケイ線
当社がシステム関係でお世話になっているSさんが、またまた情報を提供してくれました♪静岡県袋井市にある高野山真言宗別格本山の寺院は、法多山(はったさん)と呼ばれ多くの人に親しまれています。法多山といえば、『厄除だんご』が有名!!ですが、今回は「万灯祭」についてご紹介します。

法多山尊永寺は、7月9、10日は古くから「万灯祭」と呼ばれ、早朝から夜遅くまで大勢の人で賑わい、本堂前には参詣社の手によって何千基もの灯篭が奉納され、この2日間、法多山は幻想的な雰囲気に包まれます。また、7月10日は一年でもっともご利益のある日と伝えられ、その日一日お参りすれば、四万六千日分の御利益があるといわれ、本尊厄除観世音に灯りを献ずれば、その御利益は倍増するともいわれているそうです。

万灯祭と四万六千日の様子

境内には、灯篭がずらーり並べられ、写真からでも充分伝わる迫力です。

「46,000日分」のご利益・・・。エッ?46,000日。
1年が365日なので、計算すると46000÷365=126年!!!す、すごいっ!( @_ )!

一生分(笑)の御利益があるなんてすごいですね。
これだけたくさんの灯篭が境内に並んでる様子を私も実際に見てみたいです!
皆さんもぜひ、来年の7月10日に行ってみて下さい。

ケイ線
☆★ありがとうございます「皆様からの嬉しいお便り」

ケイ線
今年もたくさんの方に御中元商品をご購入して頂きました。ありがとうございました。m(_ _)m
たくさんの『美味しかったよ』のお便りが届きました。ここで皆さんにお客様から頂いた一部をご紹介したいと思います。

◆天然南まぐろブロック◆
解凍方法が同封されていた為、迷う事が無く、切り分ける事が出来ました。
トロ、赤身が美味しく食べる事が出来、満足です。 神奈川県 Y様

◇袖長まぐろブロック(CAS)◇
CASをテレビで見たばかりで美味しかった。 静岡県 K様

◆魚心漬(9切れ入り)◆
風味よく美味しかったです。価格が今回より上がったので残念ですが、
味はそのままだったので安心しました。 岡山県 M様

◇天然本まぐろづくし◇
スーパーの赤身とは全然、味が違っていました。お値段がもう少し安ければありがたかったですネ。
中トロもしつこくなく頂きました。ありがとうございました。又、よろしくお願いします。 兵庫県 K様

このようなご意見が私たちの励みになっています。皆様からの嬉しいお便り、本当にありがとうございます。

↑一番上に戻る62号を見る→

2003年マルめる2004年マルめる2005年マルめる2006年マルめる2007年マルめる2008年マルめる2009年マルめる2010年マルめる2011年マルめるトップページへ戻る