マルイリブランドロゴ

ロゴ >マルイリ製品を美味しく食べて頂くために  >かんたんレシピ集 >さんまの開きの干物
トップページへ戻る

 天然南まぐろのギフト天然本まぐろのギフト漬魚のギフト
かざりケイ初めてのお客様にかざりケイショッピング情報かざりケイ美味しく食べて頂くためにかざりケイ企業情報かざりケイメルマガかざりケイまぐろの世界を知るかざりケイ焼津情報
ボーダー
簡単レシピ集へ戻る
さんまの開きの干物
さんまの開きの干物 和
さんまの開きの干物1 1)まず、頭を切り落とします。
さんまの開きの干物2 2)背を手前にして置き、頭の側から包丁を背骨に沿わせるように入れていき、背開きにします。
さんまの開きの干物3 3)包丁を逆さに持ち、尾の側から余分な骨をそぎとっていきます。
さんまの開きの干物4 4)内臓(ハラワタ)を取り除きます。
さんまの開きの干物5

5これで下処理終了です。

さんまの開きの干物6 6開いた秋刀魚を流水できれいに洗って、血抜きのため真水につけます。
さんまの開きの干物7 7漬け汁を作り、秋刀魚を2〜3時間漬けます。漬け汁は醤油:水(1:1)にみりん(1/2)、酒(1/2)を加え、お好みでしょうが(すったもの)を入れます。味をみながら調節して下さい。(甘味がほしかったらお好みで少し砂糖を入れても良いです)
さんまの開きの干物8 8漬け終わったら、真水でさっとあらい、干しかごやざるに秋刀魚を並べます 。並べたら、胡麻をふり4〜5時間乾かします。 直射日光がなく、風通しの良い場所を選んでください。
さんまの開きの干物9 9表面に膜ができるほどに乾いたら、完成です。

ボタントップページへ戻る ボタンマルイリ製品を美味しく食べて頂くためにへ戻る ボタンかんたんレシピ集へ戻る 

ボーダー

ロゴ
〒421-0205 静岡県焼津市宗高1475-1 TEL 054-664-0550

(C)2007 MARUIRI FOOD SUPPLY, All rights reserved.