マルイリブランドロゴ

ロゴ >まぐろの世界 >まぐろに関するQ&A >2−2|冷凍まぐろの解凍方法
トップページへ戻る

 天然南まぐろのギフト天然本まぐろのギフト漬魚のギフト
かざりケイ初めてのお客様にかざりケイショッピング情報かざりケイ美味しく食べて頂くためにかざりケイ企業情報かざりケイメルマガかざりケイまぐろの世界を知るかざりケイ焼津情報
ボーダー
2−2 冷凍まぐろの解凍方法

Q:まぐろの解凍は難しいと聞いたのですが。

A:マルイリは誰でも簡単に上手に解凍できるマニュアルを商品にお付けしています。

冷凍まぐろの味は解凍のしかたの良し悪しにかかっています。その意味では、「難しい」のは事実です。でもご安心ください。マルイリではご家庭用の冷凍まぐろの解凍方法を研究し、簡単に最高の解凍ができるマニュアルを作り、商品にお付けしています。写真も入っていますので、誰でも簡単に実行できます。
解凍方法の概略は、
1)温かい塩水を用意する。
2)まぐろを水洗いする。
3)所定の時間、塩水にまぐろを漬ける。
4)ふきん等でまぐろを包み、2時間程度冷蔵庫に入れる。

たったこれだけの手順です。漬け時間等は商品ごとに異なりますが、切り方を含め、一点ごとに最適の方法を記してありますので、ご安心ください。

本まぐろのおいしい解凍方法を見る

南マグロブロックの解凍法を見る

トロ袖長の解凍法を見る

Q:まぐろのサクを解凍したら、反ってしまいました。解凍に失敗したのでしょうか。

A:サクが反るのは、鮮度の証明です。

冷凍マグロは漁獲されると船の上で直ぐに〆られ、直後に急速冷凍されます。生まぐろは死後しばらくして死後硬直が起こり、死後硬直が解けたのち(解硬)ゆっくりと熟成しますが、冷凍ものの場合は死後硬直以前に冷凍されるので、解凍中に死後硬直と解硬および熟成が一気に短時間で行われます。しかし特に鮮度が高いまぐろは、解凍後にも硬直状態が残ることがあり、これが「反り」の原因。まぐろを扱うプロはこれを「チジミ」と呼び、鮮度の証として喜びます。触ると普通以上の弾力が感じられ、サクだけでなくブロックでも同じことが起こります。
このようなまぐろに当たれば、むしろラッキー。反ったまぐろは熟成に時間がかかる肉質のため、冷蔵庫に8時間ほど保管してからお召し上がりください。格別の美味しさが味わえるはずです。
まぐろサク ←この写真のように反ってしまうのが、「チジミ」の状態。でもご安心を。8時間の追加熟成でより美味しくなる、超新鮮なまぐろなのです。

Q&Aに戻る←前へ次へ→

ボーダー

ロゴ
〒421-0205 静岡県焼津市宗高1475-1 TEL 054-664-0550

(C)2007 MARUIRI FOOD SUPPLY, All rights reserved.