マルイリブランドロゴ

ロゴ >まぐろの世界 >まぐろに関するQ&A >2−1|冷凍まぐろが家に着いたら
トップページへ戻る

 天然南まぐろのギフト天然本まぐろのギフト漬魚のギフト
かざりケイ初めてのお客様にかざりケイショッピング情報かざりケイ美味しく食べて頂くためにかざりケイ企業情報かざりケイメルマガかざりケイまぐろの世界を知るかざりケイ焼津情報
ボーダー
2−1 冷凍まぐろが家に着いたら

Q:冷凍まぐろは、家の冷凍庫で凍ったままずっと保存しておけばいつでも食べられると聞いたのですが、本当でしょうか。

A:着いたらすぐ冷凍庫に!賞味期限は弊社出荷日から6日です。

まぐろが到着したその日に食べるのでなければ、箱から出してすぐに冷凍庫に入れてください。ご家庭での冷凍状態での賞味期限(味・外見とも生食で美味しく召し上がっていただくための目安の期間)は、弊社出荷日を入れて6日ですので、必ずその期間内にお召し上がりください。
まぐろは船の上で零下50〜60度で急速に冷凍され、そのままの状態で水揚げされます。焼津港には零下65度を誇る超冷凍倉庫があり、仕入れ後はマルイリにも零下60度以下の冷凍倉庫で保管されます。まぐろの場合零下50度以下ならば品質は全く変わらないとされ、つまり出荷時まで獲れたての品質が保たれています。しかしご家庭の冷凍庫の温度は零下15〜20度。しかも急速に温度が下がらないため、冷凍庫の中でも解凍状態に近い状態になる可能性があります。その場合、時間を掛けてゆっくり再凍結しますがこのときまぐろの細胞壁が破れて味が落ちてしまうのです。しかし出荷日から6日以内であれば、生食での美味しさに影響ない最小限のダメージで食べることができます。
※地域により弊社から発送後の到着日数が異なりますので、必ず出荷日をご確認ください。

Q&Aに戻る←前へ次へ→

ボーダー

ロゴ
〒421-0205 静岡県焼津市宗高1475-1 TEL 054-664-0550

(C)2007 MARUIRI FOOD SUPPLY, All rights reserved.