マルイリブランドロゴ

ロゴ >インド鮪同好会 >まぐろフレーク づけまぐろセット
トップページへ戻る

 天然南まぐろのギフト天然本まぐろのギフト漬魚のギフト
かざりケイ初めてのお客様にかざりケイショッピング情報かざりケイ美味しく食べて頂くためにかざりケイ企業情報かざりケイメルマガかざりケイまぐろの世界を知るかざりケイ焼津情報
ボーダー
インド鮪同好会

インド鮪の美味しさの粋をご飯と一緒に楽しめる、「まぐろフレーク」「づけまぐろ」のセットです。
47-3 インド鮪同好会 まぐろフレーク づけまぐろセット 3,920円(税込) 

ショッピングカート

インド鮪の美味しさの粋・「まぐろフレーク」「づけまぐろ」を2つとも楽しめる、それぞれ2食分づつのセットです。
初めてお買い求めになる方にはお味見用に、また美味しいものが好きな方へのプレゼントに最適です。
それを口に含めば、インド鮪ならではの脂の軽やかな甘みがご飯に絡み合い、深く濃密な旨みと相まって、お寿司を超える旨さが現出。高級寿司店の職人さんたちの間では、「目と舌で味わうのがインド鮪」。と言われていますが、その言葉通りのインド鮪の真価を、そのままご家庭でご堪能いただけます。

内容量:まぐろフレーク(1食40g×2食入)、づけまぐろ(1食60g×2食入)

[まぐろフレーク]原材料名:ミナミマグロ
[づけまぐろ]原材料名:ミナミマグロ/醤油/みりん/酒/昆布/山葵/砂糖

産地(最終加工地):日本船
水揚げ地:静岡県 海域:インド洋
配送形態:冷凍
[贈答用包装]
熨斗希望のお客様は、注文時の備考欄に『熨斗希望』の旨をご記載下さい

お召し上がり方
★まぐろフレーク

1.刻んだ細ネギと、わさび醤油、(できれば)海苔をご用意ください。
2.アツアツのご飯をご用意ください(170g位)。
3.冷凍庫からまぐろフレークを取り出し、1カップ分をご飯の上にのせ、刻んだ細ネギと、わさび醤油を加えます。
4.お箸で良く混ぜてください。ご飯と合わせることで解凍が進み、新鮮なインド鮪が甦ります。
5.海苔をちぎって、あるいは刻み海苔などがあれば、上に散らすとさらに風味がアップします。お寿司と同様、ご飯と海苔、醤油とわさびの組み合わせは、インドまぐろの味わいを最高に引き立ててくれます。

★づけ丼

1.アツアツのご飯をご用意ください。
2.お召し上がりになる直前に、「づけ」を袋に入ったまま、約5分間流水解凍してください。
3.袋から「づけ」を取り出し、ご飯の上に並べてください。お好みで、袋に残ったタレを、上から掛けてください。
4.海苔・白ごま・ネギなどのお好みの薬味をのせてお召し上がりください。
★づけまぐろ茶漬け
上の「づけ丼」に、熱いお茶を注いでお召し上がりください。マグロならではの上品な脂と旨みが溶けだし、タレの深い風味と混ざり合い、極上のおいしさになります。

●優良な漁場で漁獲された、旬のインド鮪を選び抜きました。
現在、インド鮪の漁場は、南アフリカのケープタウン沖、オーストラリア沖、ニュージーランド沖など。その中から南インド洋で3〜9月に漁獲されたものを使用しています。南インド洋は南氷洋に近いため、水温が低く海流も強い海。この季節にはまぐろは身が引き締まり、脂も乗って最高の身質になるのです。

●漁獲後、次の瞬間に急速冷凍。だから鮮度は抜群です。
はえ縄漁で漁獲されたインド鮪は、水から上がった次の瞬間には、零下60度以下の急速冷凍室へ。水から上がると体温が急速に上昇して肉が変質してしまう性質があるインド鮪ですが、そんなダメージを完全に抑えています。しかも急速超低温冷凍なので、細胞が破壊されません。(緩慢な冷凍だと、肉質よりも先に水分が細胞内の水分が氷になって細胞壁をこわしてしまい、これがドリップ(汁)の原因になります)。また、焼津港に水揚げ後は、すぐにそのままマルイリの超低温冷凍庫へ。もちろんフレーク加工・づけ加工作業も低温下で行われます。だから、獲れたての状態は、船からマルイリへ、マルイリからお客様へと、最初のまま。獲れたてのインド鮪の真価を、お楽しみいただけます。

●焼津港所属の日本船が漁獲。だから品質も最上です。
日本船は最新の冷凍装備を搭載し、しかも船員たちの仕事は丁寧。魚体を傷ませるようなことは決してありません。もちろん旬の時期を厳密に選び、最適な海域に出かけて最上のインド鮪を漁獲する知識と経験に長けています。他国の船の設備や船員の質とは全く違う「日本品質」。焼津の伝統が、ここにも生きています。

●創業90年、インド鮪漁の創始期からの目利き経験を持つ〈焼津マルイリ〉が厳選。だから味は最高です。
戦後に始まった焼津のインド鮪漁。戦前に創業し、戦後には仲卸としてインド鮪とともに歩みを進めてきた焼津マルイリ。絶え間なく、インド鮪の目利きに磨きをかけ、その技術を蓄積してきました。そんな私たちが選び抜くインド鮪。味には自信があります。


ボタンインド鮪同好会トップページへ戻る

ボタントップページへ戻る 

ボーダー
ロゴ
〒421-0205 静岡県焼津市宗高1475-1 TEL 054-664-0550

(C)2007 MARUIRI FOOD SUPPLY, All rights reserved.